製品から探す

製品から探す

たくさんのバリエーションがある、スタンレーの「光」
多くの製品カテゴリで、最適なソリューションを実現します。

カスタムLCD

スタンレーでは多くのお客様に独自技術を用いたカスタムLCDをOEM供給しています。
LCDパネル単体からバックライト付きモジュールなど、ご要望に応じたLCDを設計・生産し、ご提供いたします。
ここではカスタム対応品の一例をご紹介します。

ファインセグメントLCD

特長

  • ユニバーサルデザインによる認知時間の短縮
  • 高透過、高コントラスト、広視野角特性
  • 外形異形形状
表示 7セグメント ファインセグメント ドットマトリクス
表示例 fine fine fine
利点 1桁を構成するセグメント数が少ない ユニバーサルデザインの実現 任意の数字形状を表示可能
欠点 低視認、高誤認率、低速認知 セグメント数が多い 斜線の視認性低下、セグメント数最多

NBT(ハイコントラストLCD)

NBT

特長

  • ハイコントラスト(ピークコントラスト:100)
  • 広視野角 (左右視野角の改善)→角度をつけた位置から見ても背景色が変わらない
  • パターン(電極)見えの改善 (対ブラックマスクタイプ比較)
  • 高級感演出に最適なLCD

PBT (超高コントラスト、広視野角LCD)

PBT

特長

  • 高コントラスト(ピークコントラスト 600~)
    背景(OFF部)の抜けを押さえより黒くしたことにより、高いコントラストを実現。
    OFF部の透過率 TN:0.5%、NBT:0.1%以下→PBT:0.05%以下
  • 広視野角
  • スタティック~1/64 duty 駆動まで可能→ひとつ上のLCD・・・最高級感を演出には最適LCD

S-PBT (超高コントラスト、全方位視野角LCD)

PBT

特長

  • 高コントラスト(ピークコントラスト 600~)
    背景(OFF部)の抜けを押さえより黒くしたことにより、高いコントラストを実現。
    OFF部の透過率 TN:0.5%、NBT:0.1%以下→PBT:0.05%以下
  • 広視野角
  • スタティック~1/9 duty 駆動まで可能→ひとつ上のLCD・・・最高級感を演出には最適LCD

WVT (広視野角LCD)

WVT

特長

  • 広視野角 (従来:6時/12時視角→6時/12時視角+法線視角)
  • 正面コントラストが向上
  • 従来TNと同等の信頼性 (車載対応)
  • 駆動duty (1/3~1/8 duty) にあわせ4タイプをラインアップ

FSA(車載用 F-STN)

FSA

特長

  • 車載用マルチインフォメーション表示に対応した高品位LCD
  • 広温度範囲での動作が可能 (車載純正対応)※D-STN並の温度特性
  • 高コントラスト比 (従来比30%UP)
  • 広視野角 (左右視野角の向上)

ミラーLCD

mirrorlcd mirrorlcd

ミラーLCDとは

全面または部分的に透明状態と鏡状態を自由に切り替えて表示可能なLCD。
どんな周囲環境でも見やすいミラーディスプレイを実現。

特長

  • 鏡状態と透明状態を中間調を含めて制御可能なミラーLCDを採用。
  • 部分的な鏡状態、画像表示状態を制御
  • 透明時に外光の眩しさを抑制できる。
mirrorlcd