スタンレー電気株式会社

Curing & Deodorization 様々な用途に活用できる紫外光源

  • 特長1

    長寿命・コンパクト・耐振性・省電力・
    ON/OFF点灯に強い

  • 特長2

    ランプは185nm+254nm、LEDは365nmから
    405nmまでの波長帯をラインナップ

  • 特長3

    近紫外から深紫外までの
    幅広いバリエーション

硬化や脱臭などの用途に
最適な光源

樹脂の硬化、空気の脱臭などを可能にする紫外光源です。
ランプは185nm+254nmで脱臭を可能にします。LEDは365nmから405nmの波長バリエーションで、様々な物と組み合わせて使用することで、脱臭や樹脂硬化など多用途を可能にします。

製品写真

UV-CCLランプ
直管タイプ

発光波長:254nm、185+254nm
管長:70mm、150mm、240mm
UV放射束:0.2W、0.6W、1.1W

製品写真

UV-CCLランプ
コンパクトタイプ

発光波長:254nm、185+254nm
管長:70mm、150mm、240mm
UV放射束:0.2W、0.7W、1.1W

製品写真

近紫外ハイパワーLED

発光波長:365~405nm
出力:1,400~1,600mW
(開発品)

製品写真

近紫外ミドルパワーLED

発光波長:365~405nm
出力:900~1,200mW
(開発品)